摂取方法

プラセンタには、主に「注射」「サプリメント」「ドリンク」と3つの摂取方法があります。なかでも、注射は一番効果が感じやすいといわれています。サプリメントや化粧品などと違い、直接体内へ入り込んで栄養を届けながら、成長因子が働き、悩みを改善へと繋げていきます。プラセンタの注射は、医療用として使用されており、医療機関で医師の診断の元、受けることができます。週に1〜2回接種することが一番の理想で、効果も早く感じることができるといわれています。
ただ、1回の接種が、5,000円〜10,000円と費用はかかります。費用も抑えることができ、手軽に摂取できるのが、サプリメントやドリンクで摂取する方法です。プラセンタは、摂取し続けることで、高い効果を得ることができるので、こちらの方が続けやすいかと思います。プラセンタ注射は、一番効果を得やすいけれど、続けるには費用が高い・感染病にかかる危険性・そのことから輸血を禁止というリスクもあります。プラセンタドリンクは、従来よりも飲みやすいタイプを製造されていますし、ドリンク・サプリメントでは、他にも身体に良いといわれる成分をミックスされている商品が多いです。プラセンタとプラスアルファで効果が期待できるので、注射を受けるリスクを考えると、ドリンク・サプリメントで摂取する方法をおススメします。

Copyright© 飲むアンチエイジング〜プラセンタ〜 All Rights Reserved.